ALPHATEX since 1954

Facebook

アルファテックスについて

ABOUT US

弊社では、ジャガード織物を得意とするテックス事業部、ネクタイの縫製に関しては日本最大級の生産能力を誇るケア事業部、最新のピッキングシステムを導入し、全国の百貨店、量販店その他へのデリバリーを行うDB事業部の3事業部で構成されています。企画から生産、デリバリーまで一気通貫のビジネスモデルを確立し、お客様の様々なご要望にお応えする事を可能にしています。

アルファテックスの強み

STRONG POINT

様々な糸種に対応出来るジャガード織物工場:テックス事業部

日本では珍しく、企画、デザイン、意匠、整経、製織まで全て自社で行う事が出来る設備とスタッフを有しています。また、原糸や染色の手配にはキャリアを積んだスタッフが対応し、より品質の良い生地・製品を生産するために、原料から制作まで徹底的にこだわっています。

最新式設備と職人の技術が融合した縫製工場:ケア事業部

最新のCAD-CAM、自動裁断機を導入。お客様からお預かりした大切な生地を無駄なく裁断する事が出来ます。また、特殊な生地への対応は職人が長年の経験や知識を生かし、その生地が持つ特性を損なうことなく、むしろその特徴を引き出させるような裁断・縫製加工を行っています。

配送だけではない、品質重視:DB事業部

業界でも早い内から単品管理システムの導入による入出庫作業の効率化を進めており、ネックウェアに特化した世界でも珍しい物流センターとなっております。また、ただ発送準備・手配だけを行っているのではなく、その前段階での検品、検針などそれぞれの商品に対する品質には厳格なこだわりを持ちながら対応しております。

会社概要

COMPANY PROFILE
会社名
株式会社アルファテックス
設立年月日
1969年9月1日
資本金
9000万円
代表者
代表取締役社長 荒川 正博
営業本部長
深水 孝幸
従業員
50名
販売先
大手商社、量販店、アパレル、アメリカ、ヨーロッパ各地
取引銀行
三菱東京UFJ銀行、群馬銀行、足利銀行
テックス事業部
ネックウェア生地、婦人・紳士服生地の製造及び販売
ケア事業部
ネックウェアの縫製
DB事業部
ネックウェアの物流
工場所在地及び電話・FAX
【テックス事業部】
〒376-0013 群馬県桐生市広沢町 1-2740
TEL:0277-52-3535(代表) 
FAX:0277-52-4575 
Google Map
【ケア事業部・DB事業部】
〒374-0013 館林市赤生田町山田 648-11
TEL:0276-75-3728(代表) 
FAX:0276-75-2432 
Google Map

企業沿革

HISTORY
昭和29年
京都ネクタイ研究所設立
昭和32年
アラ織物株式会社設立
昭和44年
アラ産業株式会社を群馬県桐生市に設立。
同時にアラ織物株式会社(所在地:京都)およびアーラン工業株式会社を吸収合併
平成元年
婦人及び紳士服地の販売を開始
平成10年
アメリカ、ヨーロッパ向け輸出開始
平成13年
株式会社ファブテックスを設立
平成16年
アラ産業株式会社と株式会社ファブテックスを合併、
社名を株式会社ファブテックスとする
平成20年
株式会社ファブテックスより、社名をアルファテックスとする
平成22年
株式会社アルファテックス(織物)は、株式会社アルファケアー(縫製)、
株式会社アルファDB(物流)との企業合併により、
織物・縫製・物流業務を包括する会社となる
HOME
COMPANY